頭皮の臭いにおすすめなシャンプーってあるの?

エレベーターや満員電車の中で後ろに人が立った時自分の頭皮から臭いがしていないか気にした事ってありませんか?

また、帽子を脱いだ時自分の頭皮の臭いに気づいてハッとした事ってありますよね。

頭皮の臭いって脇などと違って制汗剤がつけれないから取りあえず髪の毛に香りを付けてごまかしてしまいがちです。

頭皮の臭いにおすすめなシャンプーってないかな?
どうしたら頭って臭わなくなるんだろう。

なんて考えているあなたのために、頭皮の臭いにおすすめのシャンプーをこれからご紹介して行きます。

そして肝心な頭皮の臭いを解決するシャンプーのやり方。
間違ったシャンプーの仕方をしているときちんと洗っているのに嫌な臭いが・・。

ここでは頭皮のにおいの原因や対策、正しいシャンプーの方法もしっかりと説明するので是非参考にして見て下さいね。

頭皮の臭う原因は?

頭皮からする嫌な臭いは頭皮から分泌される「皮脂」が大きな原因です。

本来皮脂は皮脂腺から分泌される無臭の物質で肌や髪に潤いを与え乾燥を防ぐ働きをします。

しかしなんらかの理由で皮脂が過剰に分泌されると酸化してしまい嫌な臭いが発生します。


また皮脂をエサとしている常在菌(頭皮を保護する為常に肌に存在する菌)のマラセチア菌や雑菌が過剰分泌している皮脂を大量に食べ異常に繁殖してしまう事も臭いの原因の1つです。

マラセチア菌のバランスが崩れると外からの菌の抵抗力が弱くなり刺激を受けてしまい脂肪酸を沢山排出してしまいます。この脂肪酸が頭皮の臭いの原因です。

その他頭皮が臭う原因は40代以降からぐっと増えてくると言われている加齢臭や30代〜40代半ばの男性の頭皮・首などから発生するミドル脂臭があります。
―加齢臭―
毛穴の中にある皮脂が酸化して脂肪酸とくっつき発生する悪臭成分「ノネナール」が臭いを発生

―ミドル脂臭―
汗に含まれている乳酸が皮膚の常在菌によって代謝・分解し悪臭成分「ジアセチル」を発生し皮脂臭と混ざり臭いを発生。

加齢臭・ミドル脂臭共に古い油のような臭い

頭皮を洗っても臭いが残るのはなんで?

頭皮が臭う原因は頭皮の皮脂だと言う事が分かりましたが「自分は毎日きちんと頭皮を洗っているのに臭う」と思っている人も多いのではないでしょうか。頭皮を洗っているのに臭う原因それはシャンプーの方法に問題があります。

頭皮の汚れをきれいに落とそうとする余り頭皮をゴシゴシ擦ったり、洗浄力の強いシャンプーで念入りに洗ってしまうと頭皮の皮脂が無くなり皮脂本来が持っている頭皮を守るバリアが壊されてしまいます。すると外から入り込むゴミやほこりが直接頭皮に付着して臭いの原因に。また皮脂が不足すると体が頭皮を守る為に皮脂が大量に分泌され、夕方には頭皮がベタ付き臭いが発生すると言った悪意循環になります。

その他シャンプーの洗い残しやドライヤーの生乾きも頭皮の臭いを発生させる原因となります。細菌は湿った場所が大好きなので大量発生する可能性があるからです。但しドライヤーはかけ過ぎると頭皮が乾燥し皮脂を無くしてしまうので気をつけましょうね。

頭皮の臭いをなくす対策って?


頭皮からする嫌な臭いは頭から分泌される皮脂が大きく関わっています。少し詳しく原因をあげて見ますね。

・肌に合わない刺激の強いシャンプーを使用している
・シャンプーの仕方が悪く汚れがきれいに落ちていない
・シャンプーの洗い残し
・髪を1日に何回も洗う
・髪を洗った後きちんと乾かしていない。または乾かしすぎ
・肉の食べすぎ
・ストレスや乱れた食生活
・加齢臭やミドル脂臭

こう見ていくと頭の臭いを無くすケア方法は、頭の洗い方や現在使用しているシャンプーの見直しが必要と言えそうですね。

頭皮の臭い対策におすすめな3つのシャンプー


せっかく正しいシャンプーの仕方をしても頭皮に刺激が強いシャンプーを使用していては力がでない場合が多いです。頭皮の臭い対策にはシャンプー選びも大切です。
これからおすすめの3つのシャンプーをご紹介します。

ハーブガーデン
特徴 ・天然成分100%ノンシリコンアミノ酸シャンプー
・ボタニカルケア(植物の力を積極的に取り入れた美容方)
・オーガニックハーブウォーター使用
・オーガニックハーブ配合(ローリエなど)
・天然アロマの香り(ラベンダー・オレンジ中心)
・注目成分フルボ酸配合(皮膚の汚れや臭いを除去)
・無添加
口コミ 「頭皮から嫌な臭いが無くなってスッキリ」
「しっとりサラサラしてアロマの香りが頭皮からフワッとする」
お得な購入方法 通常4000円(税抜)送料540円(300ml約2ヶ月分)
キャンペーン2ヶ月毎お届けコース
50%OFF2000円(税抜送料540円)
※15日間安心返金保証
※2回目以降も2000円送料540円
※2回目以降のキャンセル次回発送の10日前までに連絡するといつでも中止・解約OK
おすすめポイント オーガニック・ノンシリコン特有の髪のきしみや泡立ちのなさがなくトップクラスの泡立ち仕上がり

キュアフライ
特徴 ・医薬部外品薬用ノンシリコンアミノ酸シャンプー
・頭皮の臭いに特化
・独自の薬用成分で奥に入り込んだ古い皮脂をはがす
・9種類の天然エキス配合(ローズマリーなど)
・肥大した皮脂腺を正常の大きさに戻す
・善玉常駐菌を保護しながら頭皮環境にアプローチ
・無添加
口コミ 「夕方にベタついていた頭皮が少しずつサッパリしてきた」
「指で頭皮をグリグリしても臭わないしベタ付かない」
お得な購入方法 通常8890円(税抜)送料(200ml約1ヶ月)
頭皮のニオイ集中ケアコース初回40%OFF5334円(税抜送料無料)
※2回目以降も同じ5334円(税抜送料無料)
※180日間返金保証
※初回特典頭皮のニオイケア7つのコツ情報提供
※4ヶ月継続する事が条件
その他に継続条件が長くなりますがお得なコースがあるので公式サイトを確認してみて下さいね
おすすめポイント 約3ヶ月近くかかるが皮脂量の分泌が正常化に近づき根本的な臭いの原因がしっかりと解決される

マーシャレン
特徴 ・フケ専用ノンシリコンアミノ酸シャンプー
・エイジングケアサポート
・10種類の自然由来成分配合(甘草・びわなど)
・独自の抽出方法で頭皮を清浄してフケ・痒みを抑制
・1本で頭皮のケアや髪の保湿・ハリコシをサポート
・コンディショナー不要
・無添加
口コミ 「3週間くらいで頭皮の臭いがなくなりました」
「娘に頭臭いと言われてハグを拒まれてしまいましたが、マーシャレンを使いはじめて1ヶ月いい匂いと言われてハグ復活しました」
お得な購入方法 通常7960円(税抜)送料600円(200ml約1ヶ月分)
定期コース初回3480円(税抜)
クレジット決済だと更にお安く500円OFF2980円(税込送料無料)
※2回目以降50%OFF3980円(税抜)
※定期コースは4回継続が条件
おすすめポイント 1本で頭皮の臭い・フケ・痒み・髪のコシハリにも良く良い美髪力抜群のオーガニックシャンプー

頭皮の臭いを消し去るシャンプーの方法


頭皮の臭い対策として役立つ正しいシャンプーの方法を詳しく説明して行きます。
貴方が普段行っているシャンプーとどこが違のか比べて早速実践してみて下さいね。

1.ブラッシングとマッサージ
頭を洗う前に乾いた髪を丁寧にブラッシングして髪の中にあるほこりや汚れを浮き上がらせます。髪の長い人は毛先まできちんとブラッシングしましょう。そうする事で
髪の毛の絡まりもなくなり更に汚れが取れ易くなります。
次にマッサージをします。頭皮を優しくトントンと満遍なく叩き頭皮の血行を良くし余分な皮脂を浮き上がらせます。

※シャンプー前にこのケアをするだけで頭皮の臭い対策の力を上げる事ができます。

2.シャワーで予洗い
シャワーのお湯の温度は38℃くらいに設定してシャンプーを付けずに念入りに予洗いして下さい。ブラッシングの時に浮き上がった汚れはこの時点でほぼ落ちます。

3.シャンプー
シャンプーは髪にのせる前に手の平で泡立ててから最初は頭皮に付けます。頭皮から洗い徐々に髪の毛へ泡立てて行くといった感じです。この時注意するのがゴシゴシと力強く擦ったり、爪を立てて洗ったりしない様にして下さいね。頭皮が傷ついてしまう可能性があります。基本は優しく指の腹でマッサージする様に頭皮を洗う事がポイントです。

4.すすぎ
水圧は適度な強さでじっくり時間をかけて地肌に手を入れマッサージする様にすすいで下さい。時間もできれば5分以上かける事が大切です。シャンプーの洗い残しが頭皮の臭いの原因になるのでやり過ぎなくらいでも大丈夫です。

5.トリートメント・コンディショナー
毛先から付けて行き頭皮には付かない様にして下さい。コンディショナーやトリートメントは油分が沢山含まれているので頭皮に付くとべた付く原因になります。

6.ドライヤー
仕上げはドライヤーで頭皮をきちんと乾かして下さい。頭皮が湿ったままだと雑菌が増えて臭いの原因になります。但し熱い温風をいつまでも頭皮に当てていると頭皮が乾燥して逆力なので気をつけて下さい。冷風機能が付いているならば最後の仕上げは冷風にする事をおすすめします。

少し面倒でもシャンプーに手間と時間をかけて頭皮のケアをしてあげると頭皮の臭いは解決されるので頑張りましょう。

頭皮が臭う人、臭わない人の違いは?


同じ様に頭皮を洗っているのに何故頭皮が臭う人と臭わない人がいるのか不思議ですよね。シャンプーの方法に問題がある事は理解して頂いたと思いますが実はまだ頭皮の臭う原因が5つあります。1つずつ簡単に説明していきますね。

1.ストレス
体はストレスを受けると活性酸素が発生し体内の脂質と合わさり体臭の元である過酸化脂質となって臭いを発生させます。
2.女性ホルモンの減少
女性ホルモンは皮脂の過剰分泌をブロックする働きを持っていますが、年齢と共に減少し男性ホルモンの影響を受けて脂質が分泌して臭いを発生します。
3.肉の食べすぎ
動物性たんぱく質や脂質は悪臭(インドール・スカトール・硫化水素)の原因と言われて過剰摂取すると臭いを発生させます。
4.コーヒーの飲みすぎ
カフェインの働きで交換神経が有意になり皮脂の分泌が多くなり臭いの原因となります。

5.肩や首のコリ
頭皮に近い所が凝ると頭皮も凝り易い状態に、そうなると血流が悪くなり古い角質が固まり皮脂とくっつき臭いを発生します。

頭皮の臭いがする人としない人との違いははこの5つの原因が関係している可能性が高いと言えます。

頭皮の臭いの原因を無くすならここがポイント。


頭皮の臭いの原因は皮脂にありますが細かく見ていくと、私達が少し気をつければ良い食生活・シャンプーやドライヤーの使用方法で臭いの原因を減らす事ができそうですよね。

但し食生活にこだわり過ぎて逆にストレスを溜めてしまうとなんの意味もないのでその辺は臨機応変に対応して行く事をおすすめします。

まずはシャンプーを見直して今日からでも正しいシャンプーの方法を実践して行きましょう。